ピエリ守山が売却へ 閉店はしません

ピエリ守山が売却へ 閉店はしません


スポンサーリンク

2013年10月、滋賀県最大級のショッピングセンター ピエリ守山が売却されることが決定しました。
ピエリ守山は、開業当初は200店舗ほどのテナントを有する
滋賀県最大級のショッピングセンターでした。

 

ピエリ守山が売却へ 閉店はしません

 

しかしながら、近隣にイオンモール草津がオープンするなど競争が激化し、
ピエリ守山の運営会社が倒産。
2013年10月現在では、テナントはガラガラ状態で、広い駐車場もガラガラ
なんと、ピエリ守山のテナント数は6店舗までに減っていたのです。

 

 

そんな、ピエリ守山がマイルストーンターンアラウンドマネジメントという会社に売却されたそうです。
今後は、ショッピングセンターとしてピエリ守山を再生させ、
100〜150店舗ほどのテナント誘致を図るそうです。

 

 

色々な噂が多かったピエリ守山

ピエリ守山は、廃虚モールとしてネットでも話題を集め、
店内のガラガラ画像がTwitterなどでも公開されていました。
さらに色々な憶測や噂も飛び交いましたよね。

 

・ピエリ守山にコストコが出店する??
・閉店が相次ぐのは、わんわん王国の祟りではないか?
・昔、遊園地があった??

 

ピエリ守山が売却へ 閉店はしません

 

ピエリ守山は、琵琶湖湖畔にある大型ショッピングセンターです。
昔、わんわん王国があったことは確か(私も行ったことが有ります)ですが、
会員制倉庫型スーパーのコストコが出店するというのは、噂に過ぎません。

 

 

売却先が決まったことで、今後のピエリ守山に期待したいですね。
リニューアルオープン日はいつ頃になるのでしょうか。。
イオンモールに無いような有力なテナントを誘致すれば、また人は集まるはず。。
H&Mなど、滋賀には無いテナントを期待したいです!

 


スポンサーリンク